大正製薬/ブルーベリー
大正ブルーベリー

やわた/ルテインサプリ
めばえ

さくらの森/ブルーベリ
めなり

飲む飲まないの選択で・・
目が悪くなった自分を想像!

ブルーベリー栽培

ブルーベリーはご家庭でも作りやすい部類に入ります。
自分で育てるなら無農薬で栽培できますし、育てることで四季が感じられます。
庭でも鉢でも育てられますので場所も取らないのがいいですね。

ブルーベリー栽培には、いつくか注意点があります。
実際に育ててみようと思う方はこちらだけでなく、本などでしっかり調べましょう。

栽培

栽培ブルーベリーの特徴

・樹は小型で低木性。その樹高は1~3メートルになります。
・根は、ひげ根(柔らかい)で、浅根性(範囲は狭く、浅い)となります。
・土の乾燥に弱く、土は通気性、通水性、そして保水性が良い物が必要です。

育てるための4点

1、「タイプと品種の選択」
北海道や東北地方、本州中部の標高の高い地域
耐寒性の強いノーザンハイブッシュ、ハーフハイハイブッシュが最適

関東北部から東海、近畿、北陸、中国、四国、九州南部まで
冬でも温暖であるためノーザンハイブッシュ、サザンハイブッシュ、ラビットアイが最適

2、「適地の選定」
タイプと品種によって気温や降水量などの気象条件に対応したものを選ぶ必要があります。
中でも温度(気温)が最も重要となります。

3、「適期管理」
季節ごとに合わせた管理が必要となってきます。

4、「適期の収穫」
育てているブルーベリーが1種類ならば、収穫期は6月から9月にかけての3~4週間と言われています。

実際に植物を育てるのには根気が必要ですが、収穫できた時の感動は
一味違うものとなるでしょう。
ブルーベリー